弾丸旅行

宜野湾海浜公園近くのホテル3選「沖縄プリンス」「ムーンオーシャン」「ラグナガーデン」

沖縄本島の西海岸、国道58号線バイパス沿いにある宜野湾海浜公園は隣接して沖縄コンベンションセンターやトロピカルビーチ、市立体育館・市立野球場などがあり野球場ではベイスターズの春季キャンプやイベントでは安室奈美恵の野外ライブ会場として使われたことで知られ、琉球海炎祭(花火)などのイベントでも賑わいます。そして総合コンベンションエリアとして各種催しにも利用されています。今回は徒歩圏のホテル3選をご紹介します。

 

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん

「沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわん」は「宜野湾マリーナ」を目の前に臨む立地で全室テラス付きオーシャンビューの2022年4月に開業したばかりの新しいホテルです。インフィニティプール、屋内プール、サウナ、岩盤浴、大浴場、フィットネスなどを備えクラブフロアも有り滞在型としても利用できますが那覇市街からも比較的近い位置で、沖縄本島観光の拠点としても便利な立地です。

インフィニティプールから建物とコンベンションセンターを臨む

住所 沖縄県宜野湾市真志喜3丁目28-1
アクセス
那覇空港より14km、タクシー・車で約30分。
那覇空港:
車以外/ゆいレールご利用の場合「古島駅」下車、タクシーで15分
車/那覇空港から那覇うみそらトンネル経由~沖縄西海岸道路~宇地泊IC~宜野湾バイパスへ(約1km)
パーキング 有り(無料)
※ 車以外 ⁄ 路線バス「コンベンションセンター前」バス停 徒歩約5分
※ 車 ⁄ 沖縄自動車道 西原ICより宜野湾バイパス(国道58号線)方面へ5.4km 約16分宜野湾バイパス沿いです。
駐車場 213台(立体駐車場含む)
※ご予約は承っておりません。

沖縄プリンスホテル オーシャンビューぎのわんの料金一覧・宿泊プラン - 宿泊予約は<じゃらん> (jalan.net)

ホテルエントランス

 

建物前景

海岸奥の夜景はアメリカンビレッジのある北谷(ちゃたん)です

 

スーペリアツイン(スタンダードルーム)

7階のお部屋です

部屋からマリーナを見る

 

プール・フィットネス・大浴場

 

屋外プール

 

屋内プール

 

フィットネス

小さなスペースにランニング・バイク・ベンチプレスもありました

 

大浴場(男性)

 

ディナービュッフェ

レストラン エントランス

まずはオリオンビール

 

口直しの日本そば

デザートいろいろ

目にも愉しい食事でした

 

ブレックファースト(バイキング)

 

ちょっと食べ過ぎです

 

新しいホテルの開業で宜野湾の滞在がもっと楽しいものになりました

 

 

ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス

「ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンス」はホテルサービスとキッチンのあるコンドミニアムステイの気軽さを融合させ、長期滞在も含めて自由に過ごすことのできるリラクゼーションリゾートです。徒歩2分には地元の大型スーパーマーケット「サンエー」とショッピングモールがあり滞在には便利です。また車で8分のところには「サンエーPARCOシティ」もオープンして益々便利になっています。

住所 沖縄県宜野湾市宇地泊3丁目7-12
アクセス
那覇空港から車で約30分。那覇市内より車で約20分。
コンビニまで徒歩5分以内
パーキング 有り(無料)

ムーンオーシャン宜野湾 ホテル&レジデンスの料金一覧・宿泊プラン - 宿泊予約は<じゃらん> (jalan.net)

エグゼクティブスイート(64㎡)

リビングルーム

ベッドルーム

オーシャンビューバス

全室キッチン付き

 

キッチンがあるのでマンゴーもカットできます

窓からはマリーナ

 

館内風景 ロビー・屋外プール・ジャグジー・ジム

ゆったりとしたエントランス

寛げるロビースぺース

ガーデン

屋外プール

ジム

ジャグジー

 

ホテル朝食

6泊以上の連泊でホテルの朝食は50%オフとのことです

もちろんキッチンがあるので自炊もできます(できれば箸は用意してください)

 

宜野湾海浜公園 トロピカルビーチへ

この日は安室奈美恵の花火ショー

トロピカルビーチ(海水浴場)

 

沖縄は車での移動が便利です

那覇市街地までも20分です

姉妹ホテルのホテル ザ・ムーンビーチ(恩納村)もおススメです

ザ・ムーンビーチ ミュージアムリゾート - 宿泊予約は【じゃらんnet】 (jalan.net)

 

 

ラグナガーデンホテル

ラグナガーデンホテルは1992年に全日空ホテルズ加盟のホテルとしてオープンした経緯のある格式あるホテルです。宜野湾海浜公園に隣接し、ベイスターズの春季(秋季)キャンプの行われる宜野湾市民球場が目の前です。トロピカルビーチへも一番近い立地となります。本館と新館のイーストウイングがあり、順次改装をすすめていて内装をリニューアルしています。屋内外プール・ジム・大浴場(有料)を備え、6つのレストラン(カフェ・バー)がありバーベキューも楽しめます。ご家族連れにも向いてると思います。

住所 沖縄県宜野湾市真志喜4-1-1
アクセス
那覇空港よりタクシー・車で約30分、リムジンバス(AまたはABエリア)約50分ラグナガーデンホテル前下車
コンビニまで徒歩5分以内
那覇空港:
車以外/ゆいレールご利用の場合、「古島駅」下車。タクシーで約15分
車/約30分 国道58号線を北上~牧港の高架橋より側道に入り左折~宜野湾バイパスへ。沖縄コンベンションセンター隣になります。
パーキング 有り(無料)
※ 車以外 ⁄ ゆいレールご利用の場合、「古島駅」下車。タクシーで約15分
※ 車 ⁄ 御宿泊のお客様には、無料駐車場がございます。空いている駐車スペースを御自由に御利用下さい。

ラグナガーデンホテルの料金一覧・宿泊プラン - 宿泊予約は<じゃらん> (jalan.net)

本館ツインスーペリア(40㎡)

 

窓から見える球場

部屋によってはもっとよく見えます

隣接する海浜公園

立体的な空間

 

プール・ジム

ジムスペース

ウオータースライダーのある屋内プール

 

レストラン パセオガーデン

朝食は混んでいることがあります

「和琉ダイニングあんのん」では和食MENUが食べられます(コロナ期間中は注意)

施設の古さはありますが、良い伝統を持ったリゾートホテルで固定客もあり、ハイシーズンの予約は取りずらくなります

ライトアップ

 

まとめ

宜野湾エリアは那覇市街からも近く便利な立地で、海岸も近いことからシティホテルとは違ったリゾート感が楽しめます。北谷や名護という選択肢もありますが、那覇市内にも用事があるようなときには絶好の立地になると思います。ぜひ参考になればと思います。

 

 

-弾丸旅行